賢くお得に楽しく暮らすブログ

必要なものにお金を使う。いらない物にはお金を使わない。買ったものは使いつくす。そんな楽しい毎日。

せっかく調べたので「アレルケア」と「アレルケアこども用」の違いをまとめる

アレルケアとアレルケアこども用の違いのタイトル図
我が家ではL-92乳酸菌の乳飲料「守る働く乳酸菌」を飲んでいます↓

haniwapock.hatenablog.com

定期購入を決める際にL-92乳酸菌のサプリメント「アレルケア」と「アレルケアこども用」についても調べました。

 

せっかく調べたので、本記事ではサプリメント「アレルケア」と「アレルケアこども用」の違いをまとめます。 

 

L-92乳酸菌配合サプリメント「アレルケア」には、こども用があります。

「アレルケア」と「アレルケアこども用」に配合されているL-92乳酸菌は同じ量です。

 

Q.それでは「アレルケア」と「アレルケアこども用」は何が違うのでしょうか?

A.比較したところ『粒・味・成分・値段』の4点が違うことが分かりました。

 

公式サイトの情報を基に表を作成して比較したので、本文で詳しく説明します。

アレルケアはL-92乳酸菌配合サプリメント

Whatのイメージ図

アレルケアとは、L-92乳酸菌配合のサプリメントです。

L-92乳酸菌は長年の研究から選びだされたアサヒグループ独自の乳酸菌です。

アレルケアを販売する公式サイトには、以下のように記載されています。

こんな方におすすめです

・健やかな毎日を送りたい。

・乳酸菌をもっと手軽に摂り続けたい。

<引用元>

「アレルケア」「L-92乳酸菌」配合サプリ|「カルピス健康通販」

乳酸菌を手軽に摂取し続け、健やかに暮らしたい人向けのサプリメントということですね。

 

「アレルケア」には「アレルケアこども用」もあります。 

それでは、「アレルケア」と「アレルケアこども用」の違いを見ていきましょう。

アレルケアとアレルケアこども用の違い

違いのイメージ図

「アレルケア」と「アレルケアこども用」を比較したところ、大きな違いは『粒・味・成分・値段』の4点でした。

 

違いについて、公式サイトの「よくある質問」には以下の様に記載されています。

Q.「アレルケア」こども用は「アレルケア」と何が違うのですか?

「アレルケア」こども用はそのまま噛んだり、舐めたりしてお召し上がりいただけるよう、粒がやわらかくて大きく、味がついております。お子様に不足しがちなカルシウムも含まれています。

<引用元>

「アレルケア」こども用「L-92乳酸菌」配合サプリ|「カルピス健康通販」

『粒・味・成分』が異なると書かれていますね。

この他に『お値段』も異なります。

 

これらの違いを比較するために、公式サイトの情報から表を作成しました。

アレルケアとアレルケアこども用の比較表

※30日換算金額は、当サイトにて以下の通り算出した数値

・アレルケア:120粒ボトル60日分定期便価格(税込み・送料無料)3,780円×30/60日分

(式:3,780×1/2=1,890[円])

・アレルケア子供用:60粒ボトル30日分定期便価格(税込み・送料無料)2,835円

<比較表内データ引用元URL>

「アレルケア」「L-92乳酸菌」配合サプリ|「カルピス健康通販」

「アレルケア」こども用「L-92乳酸菌」配合サプリ|「カルピス健康通販」

Q&A|お客様相談室|アサヒ飲料

肝心のL-92乳酸菌の量は同じですが、『粒・味・成分・値段』に違いがあります。

 

これら4点の違いをそれぞれ説明します。

【1つめの違い】アレルケアこども用は粒がやわらかくて大きい

一つ目の違いのイメージ図

「アレルケアこども用」は「アレルケア」と比較して粒がやわらかくて大きい点が一つ目の違いです。

 

上述した「よくある質問」にも記載されていました。

Q.「アレルケア」こども用は「アレルケア」と何が違うのですか?

「アレルケア」こども用はそのまま噛んだり、舐めたりしてお召し上がりいただけるよう、粒がやわらかくて大きく<略>

子供がサプリメントを食べやすいよう、タブレット菓子のようなつくりになっているようです。

 

粒の違いは重さからも分かります。

一日摂取目安量2粒当りの重さがアレルケア0.50gに対し、こども用は1.66gで約3倍です。

 

このように、「アレルケア」と「アレルケアこども用」は『粒の大きさと柔らかさ』が違うというわけでした。

【2つめの違い】アレルケアこども用には2種類の味がある

2つめのイメージ図

「アレルケア」と「アレルケアこども用」の2つ目の違いは『味』です。

アレルケアは一種類ですが、アレルケアこども用にはぶどう味とヨーグルト味の2種類があります

 

こども用は飲みやすいよう味がついていて、ぶどう味とヨーグルト味の2種類から好きな味を選べるというわけですね。

【3つめの違い】こども用はカルシウム配合など成分が違う

3つめの違いのイメージ図

「アレルケア」と「アレルケアこども用」の3つめの違いは『成分』です。

 

上述した「よくある質問」にも記載されていた通り、こども用はカルシウムが含まれています

<略>お子様に不足しがちなカルシウムも含まれています。

 

また、「アレルケアこども用」は「アレルケア」と比較してエネルギーと炭水化物が多く、いずれも約3倍です。

アレルケアとアレルケア子供用成分の比較表

これは、こども用の粒が大きく重さが3倍ほどあることと関係があるのかもしれませんね。

 

このように、「アレルケアこども用」は「アレルケア」と比較して『カルシウム・エネルギー・炭水化物』の成分量に違いがあるというわけでした。

【4つめの違い】こども用は値段がお高め

4つめの違いのイメージ図

「アレルケア」と「アレルケアこども用」の4つめの違いは値段で、こども用の方が高いです。

 

公式サイトのお値段を比較表にしてみました。

アレルケアこども用のぶどう味とヨーグルト味は同じ値段です。

アレルケア、アレルケアこども用はともに定期便購入の場合は10%安い値段で購入できます。

そして、こども用はアレルケアと比較するとお値段が1.5倍です。 

 

このように、「アレルケア」と「アレルケアこども用」は値段が違い、こども用は1.5倍お高めのお値段でした。 

 

以上、「アレルケア」と「アレルケアこども味」の4つの違い『粒・味・成分・値段』を説明しました。

まとめ

まとめのイメージ図

L-92乳酸菌配合サプリメント「アレルケア」と「アレルケアこども用」の違いを紹介しました。

L-92乳酸菌の配合量は同じですが、「アレルケアこども用」を「アレルケア」と比較した場合の違いは以下の通りです。

アレルケアこども用

・大きめで柔らかい粒

・味はぶどう味とヨーグルト味の2種類から選べる

・カルシウムが含まれる(また、エネルギーと炭水化物が約3倍)

・値段は約1.5倍 高い

以上のように、『粒・味・成分・値段』の4点に違いがあることが分かりました。

 

サプリメントは薬ではないので長く続けて健康を維持するもの。ですので、飲み始める前にはしっかり検討したいものですよね。

その際に、この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。